2022.09.02取引所

Huobi Japan(フォビジャパン)の口座開設方法を簡単に解説!

Huobi Japan(フォビジャパン)とは、世界各国で人気の高い仮想通貨取引所です。
そのため、利用してみたいと感じている方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、フォビジャパンのメリット・デメリット、そして口座開設方法について詳しく解説していきます。
ぜひ参考にして、スムーズに転職活動を行ってみてくださいね。

 

 

Huobi Japan(フォビジャパン)とは?

フォビジャパンの運営元であるフォビグループは、世界170カ国でサービスを展開しており、数千万人以上の方に愛用されている仮想通貨取引所です。
2013年に設立されてからすぐに、信頼して使うことができる業者として多くの方に知れ渡りました。

海外FX業者の1つとなっていますが、日本にも拠点を置いており、日本の金融庁からの許可も取得しているため、より安全な取引を行うことができる点が特徴となっています。

 

Huobi Japanのメリット

ではここからは、Huobi Japan(フォビジャパン)のメリットについて見ていきましょう。
しっかりとチェックして、自分の行いたい取引に最適かどうかをチェックしてみてくださいね。

 

フォビジャパンのメリット

・世界最高水準のセキュリティ対策が行われている
・少額から取引することができる
・取扱いペア数が豊富
・豊富なキャンペーンが用意されている

 

世界最高水準のセキュリティ対策が行われている

仮想通貨の取引をする上で懸念材料となるのは、セキュリティ面でしょう。
過去にはさまざまな取引所がハッキングされて資産が流出してしまうという事件も発生しています。
そのため、不安に思う方もいるようです。

しかし、フォビジャパンは2013年に創業されて以来、一度もハッキングの被害に遭っていません。
それは世界トップクラスのセキュリティ対策を行っているからです。

このようなことによって、信頼して自分の資産を任せることができる業者と考えている方も多くいるようです。

 

少額から取引することができる

仮想通貨取引所によっては、ある程度まとまった資産からしか取引をすることができないところもあります。
しかし、フォビジャパンでは少額からの取引をすることが可能です。

 

フォビジャパンの必要資産
・最低入金額:1000円
・最小取引金額:2円

このような仕組みになっているので、少額から取引をすることが可能です。
仮想通貨のためにまとまった資産を用意する必要がないので、誰でも簡単に取引を始めることができるでしょう。

 

国内の取引所
「フォビジャパン」の口座を開設する!"
「フォビジャパン」の口座を開設する

 

取扱ペア数が豊富

フォビジャパンでは、ビットコインやリップルなど人気の高い仮想通貨だけではなく、マイナーな通貨も多く扱っています。
その数は全部で24銘柄となっており、国内トップの数となっています。

 

ビットコイン(BTC)
・フォビトークン(HT)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
ステラルーメン(XLM)
ネム(XEM)
トロン(TRX)
クアオンタム(QTUM)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
オントロジー(ONT)
リスク(LSK)
シンボル(XYM)
モナコイン(MONA)
エイダ(ADA)
エンジン(ENJ)
ポルカドット(DOT)
アイオーエスティー(IOST)
・ビットコインSV(BSV)
ジャスミー(JMY)
・オーエムジー (OMG)
・コスプレトークン(COT)

 

そのため、自分が扱いたい銘柄を探して取引することができるでしょう。

 

豊富なキャンペーンが用意されている

国内取引所に比べて、海外取引所の方が豪華なキャンペーンを実施しているというイメージを持っている方もいるでしょう。
フォビジャパンは日本にも拠点を置いていますが、他社とくらべても魅力的なキャンペーンが多く実施されています。

フォビジャパンは国内だけではなく、海外でも運営を行っている取引所なので、日本の取引所以上に豪華なものとなっているようです。

 

フォビジャパンのキャンペーン
・お友達紹介キャンペーン
・ウェルカムキャンペーン
・のりかえ・おかえりキャンペーン

 

このようなキャンペーンを利用することによって、自分が入金した資産以上の金額で取引を行うことができるので、利益を出しやすいでしょう。

 

 

国内の取引所
「フォビジャパン」の口座を開設する!"
「フォビジャパン」の口座を開設する

 

Huobi Japanの口座開設方法

ではここからは、Huobi Japanの口座開設方法について見ていきましょう。
取引を行うためには、以下の3つの手続きが必要です。

 

・口座開設手続き
・本人確認書類の提出
・2段階認証の設定

 

登録方法自体は簡単なので、ぜひ手順に沿って行ってみてくださいね。

 

口座開設の手順

ここからは口座開設の手順について見ていきましょう。

 

フォビジャパンの口座開設手順

・公式サイトから登録手続きを始める
・メールアドレスを登録する
・メール認証を行う

 

手続き自体は3分程度で行うことができます。

 

公式サイトから登録手続きを始める

フォビジャパンの公式サイトを開くと、右上に「口座開設」というボタンが用意されています。
そこをクリックして、口座開設手続きを始めましょう。

 

メールアドレス登録を行う

この時に行う登録は、メールアドレスのみです。
自分がよく使うメールアドレスを入力して送信しましょう。

 

メール認証を行う

先ほど登録したメール宛に、フォビジャパンからメールが届きます。
そのメールの中には認証コードが記載されているので、それを先ほど開いたポップアップの部分に入力しましょう。

ただ、時にはメールが届かないというケースもあるようです。
そのような場合、迷惑メールボックスに入っている可能性もあるので、しっかりとチェックしておきましょう。

 

ご本人確認

口座開設手続きが終わったら、次に本人確認の手続きを行います。

 

本人確認の際に必要な手続き

・個人情報の入力
・本人確認書類の提出

 

この手続きが終わっていないと、取引を始めることができるので、早めに行っておくことをおすすめします。

 

個人情報の入力

まずは、個人情報の入力を行います。
この時に入力した内容は、あとで本人確認書類と照らし合わせて確認されるので、間違いのないようにチェックしておきましょう。

まずはフォビジャパンのマイページにログインして、「個人のお客様」のボタンをクリックします。
その後は表示されている内容に沿って入力を行います。

入力する内容は、以下の通りです。

 

個人情報の入力項目
・氏名
・住所
・取引目的
・年収
・取引経験

 

ここで入力した項目は、フォビジャパンの運営側での審査の際に利用されます。

しかし、年収や取引経験によって落とされてしまうことはないようです。
そのため、正確に内容を入力しておくようにしましょう。

 

本人確認書類の提出

本人確認情報の入力が終わったら、本人確認の書類を提出します。
本人確認書類として利用できるのは、以下の通りです。

 

提出できる本人確認書類
・運転免許証(両面)
・マイナンバーカード(表面)
・パスポート
・住民基本台帳カード(両面)
・住民票の写し(個人番号・本籍地が記載されていないもの)

 

この中から必要な書類を選び、公式サイト内で画像をアップロードしましょう。
後は、本人確認完了の通知がハガキで届けば、登録が完了となります。

 

まとめ

フォビジャパンは世界トップクラスのセキュリティ対策が行われている取引所です。
取引銘柄も豊富ですし、少額から取引を行うことができます。

口座開設の方法も簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

 

国内の取引所
「フォビジャパン」の口座を開設する!"
「フォビジャパン」の口座を開設する

調査員おすすめ記事

よく読まれている記事

著者プロフィール

NEXT FINANCIAL INNOVATION株式会社 代表取締役 菊山 敬太郎
大学在学中にカナダに海外留学を経て、その後税理士法人で勤務しながら大学院で法学研究科を卒業後、経済情報研究科にも進学し経済を学ぶ。
税理士事務所で勤務と同時に2020年6月に資金調達及びメディア運営の法人会社を設立する。

仮想通貨歴
2017年に仮想通貨の投資に参加。
仮想通貨の売買するだけではなくブロックチェーンの素晴らしさを広めたくなり2021年9月にブログを開設しました。
仮想通貨について15以上取引所を開設し、100種類以上の通貨を売買を継続中。仮想通貨、NFT、DeFi、DAO、GameFi、web3.0などブロックチェーンに関わる分野を色々調べて仮想通貨ブログを運営しています