2022.10.07Sleep to Earn

素敵な仮想寝室が魅力的!Sleepagotchiの特徴と稼ぎ方

最近、歩くことによって稼げるMove to Earnや、ゲームをすることで稼げるPlay to Earnが人気となっています。
この人気に続いて登場してきたのが、「Sleep to Earn」です。

Sleep to Earnは睡眠をとるだけでも利益を出すことができる仕組みとなっており、魅力的だと考えている方も多くいます。
その中でも最近話題となっているのが、「Sleepagotchi(スリーパゴッチ)」です。

Sleepagotchiとは、睡眠時間によって稼ぐことができる仕組みで、素敵な仮想寝室が用意されているので、楽しみながら仮想通貨を稼ぐことができると言われています。
そこで今回は、Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の特徴や稼ぎ方について見ていきましょう。

 

 

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)とは?

Sleepagotchiは、NFTの仕組みを導入しているSleep to Earnです。
睡眠をとることによって仮想通貨が稼げる仕組みとなっており、現代人の睡眠不足解消に必要なアイテムになると考えられています。

 

 

まだ開発中のプロジェクトで、使用するブロックチェーン等はまだ決まっていません。
現段階ではiOSに対応する予定となっているので、iPhoneで気軽に利用することができる仕組みになるでしょう。

未定の部分が多くありますが、それでもすでに多くの方から注目されており、今後多くのユーザーを獲得することができるプロジェクトだと考えられています。

 

ビットフライヤーの口座開設方法

まだビットフライヤーの取引所を開設していない方はまずは仮想通貨取引所の登録手続きをおこないましょう

国内の取引所
「ビットフライヤー」の口座開設をする!"
「ビットフライヤー」の口座開設をする

詳細はビットフライヤーの取引所開設をご覧ください

 

 

Sleepagotchiの特徴・メリット

ではここからは、Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の特徴やメリットについて見ていきましょう。

 

Sleepagotchiの特徴

・予定している睡眠時間と起床時間が近いと大きな報酬がもらえる
・獲得したNFTアイテムで仮想寝室をカスタマイズできる
・ログインすることによってNFTアイテムをゲットできる
・SHEEPはインフレ・デフレ対策が行われている
・NFTアイテムを売買して稼ぐこともできる
・アップルウォッチと連携することができる

 

他のSleep to Earnとは異なる点もあるので、しっかりとチェックしておきましょう。

 

予定している睡眠時間と起床時間が近いと大きな報酬がもらえる

Sleep to Earnは最近注目を集めており、Sleepagotchi以外にもさまざまな種類が登場してきています。
それぞれ睡眠における採点方法は異なります。

 

・SleeFi:自分に合う睡眠時間が設定されているNFTを保有して寝る
Sleep Future:睡眠の質が独自の方法で採点されるの

Sleepagotchiは他社とは異なり、睡眠時間と起床時間が近いことによって大きな報酬がもらえる仕組みとなっています。
寝ているだけで仮想通貨を稼ぐことができる上に、自分が決めた起床時間に起きることで報酬量が増えるので、ゲーム感覚で楽しむことができるでしょう。

 

コインチェックの口座開設方法

まだコインチェックの取引所を開設していない方はまずは仮想通貨取引所の登録手続きをおこないましょう

国内の取引所
「コインチェック」の口座開設をする!"
「コインチェック」の口座開設をする

詳細はコインチェックの取引所開設をご覧ください

 

 

獲得したNFTアイテムで仮想寝室をカスタマイズできる

Sleepagotchiの中には、「MetaRoom」という仮想寝室が用意されています。
この仮想寝室はNFTアイテムによって装飾を行うことができ、自分の好きなようにカスタマイズすることができます。

今後、実装される予定となっているNFTアイテムは、以下の通りです。

 

Sleepagotchiに実装される予定のNFTアイテム
・ベット
・テーブル
・カーペット
・ナイトスタンド

 

このNFTアイテムのインテリアは、ただ仮想寝室を飾るだけではなく、それぞれにレアリティや能力が定められています。
よりレアリティが高いものを装飾することによって、自分が睡眠によって獲得することができるトークンの量が増える仕組みとなるのです。

ゲーム性もあり、日中に装飾をして楽しみながら、夜に睡眠をとることによって稼げるので、より楽しめるプロジェクトになるでしょう。

 

BINANCEの口座開設方法

まだBINANCEの取引所を開設していない方はまずは仮想通貨取引所の登録手続きをおこないましょう

海外の取引所
「BINANCE取引所」の口座開設をする!"
「BINANCE取引所」の口座開設をする

詳細はBINANCEの取引所開設をご覧ください

 

 

ログインすることによってNFTアイテムをゲットできる

Sleepagotchiでは、毎日ログインをすることによって「nightbox」をもらうことができる仕組みが実装される予定となっています。
このnightboxからは、仮想寝室に使うことができるNFTアイテムが排出されます。

この際にもらえるNFTにも、以下の6つのレアリティが定められています。

 

Common/Uncommon/Rare/Super/Myth/Secret

このレアリティはNightboxにも定められており、よりレアリティが高いボックスからはレアリティの高いアイテムが排出されます。
毎日ログインして、よりよいグッズをゲットすることをおすすめします。

 

SHEEPはインフレ・デフレ対策が行われている

Sleepagotchiで睡眠時間によって付与されるのは、SHEEPというトークンです。
このトークンは、すでにインフレ・デフレにならないように対策が行われています。

仮想通貨にこのような仕組みが用意されていないと、通貨の流動性がなくなってユーザーの人口が減ってしまう可能性があります。
しかし、まだリリースされていない状態でもすでに対策が行われているので、プロジェクトがリリースされれば大きな注目を集めると期待が集まっています。

 

Bybitの口座開設方法

まだBybitの取引所を開設していない方はまずは仮想通貨取引所の登録手続きをおこないましょう

海外の取引所
「Bybit」の口座開設をする!"
「Bybit」の口座開設をする

詳細はBybitの取引所開設をご覧ください

 

NFTアイテムを売買して稼ぐこともできる

Sleepagotchiでは、仮想寝室である「MetaRoom」でNFTアイテムを使うことができるようになっています。
このNFTアイテムは、NFTマーケットプレイスで取引をすることが可能です。

よりレアリティの高いNFTアイテムを使っていると、同じ睡眠時間でもより大きな収益を獲得できる仕組みとなっているので、早めに集めておきたいと考えている方も多くいます。
毎日のログインによってよいアイテムをゲットすれば、マーケットプレイスで売買して収益を作ることもできるようです。

余ったアイテムは積極的に売りに出した方がよいでしょう。

 

アップルウォッチと連携することができる

Sleepagotchiは、iOSとの提携をする前提で作られています。
その上、睡眠をより正確に計測するために、アップルウォッチとの提携もできるようになる予定です。

アップルウォッチをつけておくことによって、より正確に睡眠時間を計測することができる上に、獲得できるボーナスも増加すると言われています。

 

・ボーナスとして付与されるSHEEPが1.5倍になる
・事前に定めていた就寝・起床時間の15分以内に実施することができれば、NFTアイテムが1個付与

アップルウォッチ以外にも、さまざまなウェアラブルデバイスとの連携が可能となる予定です。

 

Sleepagotchiと連携することができるウェアラブルデバイス
・Apple Watch
・Garmin
・MI Band
・MI Watch
・Oura ring
・WHOOP
・Fitbit

 

Sleepagotchiを使いたいと考えている方は、事前に上記のウェアラブルデバイスを用意しておくといいでしょう。

 

GMOコインの口座開設方法

まだGMOコインの取引所を開設していない方はまずは仮想通貨取引所の登録手続きをおこないましょう

国内の取引所
「GMOコイン」の口座開設をする!"
「GMOコイン」の口座開設をする

詳細はGMOコインの取引所開設をご覧ください

 

まとめ

いかがでしたか?SleepagotchiはSleep to Earnの1種ですが、ただ睡眠をとるだけではなく、自分で決めた時間を守ることによってより多くの報酬を獲得できる仕組みとなっています。
その上、仮想寝室である「MetaRoom」をNFTアイテムで飾ったり、ゲットしたアイテムを売買したりと、ゲーム性の高い部分も多くあります。

楽しみながら、しっかりと睡眠をとって稼ぐことができるので、ぜひリリースされたら試してみることをおすすめします。

 

DMMビットコインの口座開設方法

まだDMMビットコインの取引所を開設していない方はまずは仮想通貨取引所の登録手続きをおこないましょう

国内の取引所
「DMMビットコイン」の口座開設をする!"
「DMMビットコイン」の口座開設をする

 

 

👇最近のSleepagotchi情報は以下をCHECK

 

調査員おすすめ記事

よく読まれている記事

著者プロフィール

NEXT FINANCIAL INNOVATION株式会社 代表取締役 菊山 敬太郎
大学在学中にカナダに海外留学を経て、その後税理士法人で勤務しながら大学院で法学研究科を卒業後、経済情報研究科にも進学し経済を学ぶ。
税理士事務所で勤務と同時に2020年6月に資金調達及びメディア運営の法人会社を設立する。

仮想通貨歴
2017年に仮想通貨の投資に参加。
仮想通貨の売買するだけではなくブロックチェーンの素晴らしさを広めたくなり2021年9月にブログを開設しました。
仮想通貨について15以上取引所を開設し、100種類以上の通貨を売買を継続中。仮想通貨、NFT、DeFi、DAO、GameFi、web3.0などブロックチェーンに関わる分野を色々調べて仮想通貨ブログを運営しています