2022.11.05取引所

ビットポイントの評判|口コミから実態を徹底解明!

ビットポイントとは、2016年から日本でサービスを開始した国内取引所です。
セキュリティ対策も万全に行われており、安心して利用できると人気が高まっています。

しかし、これから利用しようと考えている方の中には、本当に安心して利用できるのか、利用している方はどう思っているのかという点が気になっている方もいるでしょう。
そこで今回は、ビットポイントの評判について詳しく見ていきましょう。

 

👇ビットポイントの特徴の詳細はコチラ

 

ビットポイントのよい評判

ビットポイントの口コミを見てみると、よい評判が多数見受けられました。

 

ビットポイントのよい評判

・少額からでも取引を行うことができる
・マイナーな通貨も用意されている
・アプリが使いやすい

 

そこでここからは、ビットポイントのよい評判について詳しく見ていきましょう。

 

少額からでも取引を行うことができる

ビットポイントの1番の魅力は、少額から取引を行うことができる点です。
500円以下の少額から取引を行うことができるので、初めて仮想通貨にチャレンジするという方にもおすすめでしょう。

少額から取り組むことができれば、今手を出したことがない通貨に挑戦する時も安心です。
このような点がビットポイントの魅力と言えるでしょう。

 

 

マイナーな通貨も用意されている

ビットポイントで扱われている銘柄は、13種類です。
国内取引所の中でも少なく感じる方もいると思いますが、この中には他社ではほとんど扱われていない珍しい銘柄も含まれています。

 

ビットポイントの珍しい銘柄
トロン(TRX)・エイダ(ADA)・ディープコイン(DEP)

この中でも特に珍しいのがディープコインで、日本の取引所で利用しているのはビットポイントのみとなっています。
このような通貨は元々価格が低いことが多いですが、上場することによって一気に知名度が上がって価格が高騰する可能性もあります。

そのことを考えると、マイナーな銘柄が扱われているのはメリットと言えるでしょう。

 

 

ビットポイントの口座開設方法

まだビットポイントの取引所を開設していない方はまずは仮想通貨取引所の登録手続きをおこないましょう

国内の取引所
「ビットポイント」の口座開設をする!"
「ビットポイント」の口座開設をする

詳細はビットポイントの取引所開設をご覧ください

 

 

アプリが使いやすい

ビットポイントでは、取引を行うことができる独自のアプリが用意されています。
このアプリが使いやすく、初心者の方でも利用しやすいという声が多数みられています。

 

 


 

ビットポイントの悪い評判

ビットポイントには、さまざまなメリットがありますが、反対にデメリットとなる部分もあります。
そのため、あまりよくない口コミもいくつか見られました。

 

ビットポイントの悪い口コミ

・スプレッドが広い

 

そこでここからは、ビットポイントの悪い口コミについて詳しく見ていきましょう。

 

スプレッドが広い

ビットポイントでは、販売所と取引所の2つが用意されています。
このうちの販売所を利用する時のスプレッドが広いという声が多く聞かれました。

スプレッドは業者が設定することができ、その時の相場によって大きく変動します。
スプレッドが広い時に取引をしてしまうと、その分手数料が多くかかってしまうので、もったいないと感じている方もいるようです。

 

 

徐々にスプレッドが狭くなっている

元々スプレッドが広いことがデメリットと言われていたビットポイントですが、最近は徐々にスプレッドが狭くなっています。
その要因の1つに、出来高の増加が挙げられます。

最近、ビットポイントの知名度が大きく高まり、ビットポイントを利用する方が増えてきました。
そのことにより、スプレッドが狭い状態で安定しやすい環境になっているのだと考えられます。

 

 

ビットポイントの口座開設方法

まだビットポイントの取引所を開設していない方はまずは仮想通貨取引所の登録手続きをおこないましょう

国内の取引所
「ビットポイント」の口座開設をする!"
「ビットポイント」の口座開設をする

詳細はビットポイントの取引所開設をご覧ください

 

 

まとめ

いかがでしたか?ビットポイントの口コミを見てみると、よい意見の方が多く見られました。
他者にはない銘柄も多く扱っていますし、初心者でも使いやすい環境となっており、魅力的だと感じている方もいるようです。

デメリットとなっていたスプレッドも狭くなってきているので、ぜひ一度開設して利用してみてはいかがでしょうか?

 

👇現在注目のDEX「Pancakeswap」について知りたい方はコチラ

【仮想通貨】pancakeswap(パンケーキスワップ」使い方と方法

 

調査員おすすめ記事

よく読まれている記事

著者プロフィール

NEXT FINANCIAL INNOVATION株式会社 代表取締役 菊山 敬太郎
大学在学中にカナダに海外留学を経て、その後税理士法人で勤務しながら大学院で法学研究科を卒業後、経済情報研究科にも進学し経済を学ぶ。
税理士事務所で勤務と同時に2020年6月に資金調達及びメディア運営の法人会社を設立する。

仮想通貨歴
2017年に仮想通貨の投資に参加。
仮想通貨の売買するだけではなくブロックチェーンの素晴らしさを広めたくなり2021年9月にブログを開設しました。
仮想通貨について15以上取引所を開設し、100種類以上の通貨を売買を継続中。仮想通貨、NFT、DeFi、DAO、GameFi、web3.0などブロックチェーンに関わる分野を色々調べて仮想通貨ブログを運営しています